FC2ブログ
ホーム   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイト福島原発の状況  »  絶えない不祥事 地方議員が“劣化”する2つの要因
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加

Powered by Ayapon RSS! オススメ Appleオークション ペニオク


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 愛人との痴話喧嘩で得意の突っ張りを繰り出して物言いをつけられた姫路市議など、今年も相変わらず地方議員の不祥事が続いている。4月の統一地方選を経て新メンバーでスタートさせた地方議会の中には、東京の港区議会のように醜いポスト争いを繰り広げたケースや政務活動費の使途をめぐる紛糾を継続させている議会(千葉県市川市議会)さえある。

 地方議員の質の低下にいっこうに歯止めがかからず、むしろ、劣化は拡大・加速している感がある。なぜ、こんな事態になってしまったのかと怒り、嘆く人が全国に広がっている。中には「地方議員は所詮、そんなものだ」と諦観したように言い放つ住民もいるが、そのまま放置しておいてよい話ではないことは明らかだ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150701-00000009-wordleaf-pol
※この記事の著作権は配信元に帰属します。



NEXT Entry
ストーカー行為の疑い、競輪元賞金王を逮捕
NEW Topics
川内原発再稼働、市民の反対の声強まる—中国メディア
再稼働の川内原発「臨界」到達…14日発電開始
原発再稼働、経済界は歓迎…電気料金上昇重荷に
川内原発が再稼働、正門前では約200人が抗議=欧米ネット「原発は再稼働し、民主主義は停止した」「やっとだな!原発の再稼働は進めるべき」
脱却「原発ゼロ」(中)収支改善、焦点は「玄海」へ
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

原発見守り人

Author:原発見守り人
南相馬市に親戚がいる40既婚男です。
毎年車で遊びに行くので、福島第一も第二もドライブ途中の風景でした。
それが今では日本全体を揺るがす場所になってしまったとは今でも信じられません。
原発情報を発信しながら早く平和な土地に戻ってくれることを切に願っています。
(写真はアクアマリンふくしまのシーサー君)


Page Top
CALENDaR 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。