FC2ブログ
ホーム   »  2015年03月15日
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加

Powered by Ayapon RSS! オススメ Appleオークション ペニオク


韓国メディアによると、昨年12月に韓国水力原子力発電をサイバー攻撃して内部資料をネット上に流出させたグループが12日、再び内部資料をネット上で公開し、「金が必要だ」と要求した。12日付で中国新聞網が伝えた。

「反原発グループ」を自称するハッカーは12日午後、SNS上に再び「金が必要だ」とのメッセージを残し、内部資料25点を公開した。その中には朴槿惠大統領が今年1月に国連の潘基文事務総長と通話した時の内容や古里1号基と2号基の設計図、韓国がサウジアラビアに輸出する予定の原子炉「SMART」に関する資料なども含まれていた。

ハッカーは「北欧や東南アジア、南米の複数国が韓国の原発資料を買いたいと言っている。これらの資料がすべて譲渡されたら、韓国政府の原発輸出は多大な影響を被ることになる」とし、「要求を呑むなら、韓国政府が金銭受け渡しの時間や場所などを決めてよい。ゆっくり考えるがよい」とコメントした。

このハッカーは昨年12月にも計5回にわたりネット上に韓国の原発資料を公開し、古里原発1号基と3号基、月城原発2号基の稼働停止を要求、「言うとおりにしなければ、手元にある原発関連資料10万点を公開する」と脅迫した。

(編集翻訳 小豆沢紀子)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150315-00000014-xinhua-cn
※この記事の著作権は配信元に帰属します。



スポンサーサイト



プロフィール

原発見守り人

Author:原発見守り人
南相馬市に親戚がいる40既婚男です。
毎年車で遊びに行くので、福島第一も第二もドライブ途中の風景でした。
それが今では日本全体を揺るがす場所になってしまったとは今でも信じられません。
原発情報を発信しながら早く平和な土地に戻ってくれることを切に願っています。
(写真はアクアマリンふくしまのシーサー君)


Page Top
CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031