FC2ブログ
ホーム   »  2014年12月14日
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加

Powered by Ayapon RSS! オススメ Appleオークション ペニオク


 原子力規制委員会の田中俊一委員長は12日、東京電力福島第一原子力発電所を視察後、報道陣の取材に応え、「(汚染水を保管する)タンクの多さに圧倒された。水を処理して捨てていかないと、ため続けることはできない」と述べ、汚染水を浄化して海に放出すべきだとの考えを改めて示した。

 東電によると、タンクに保管中の汚染水は、浄化済みの分を合わせて約60万トン。浄化しても、放射性物質のトリチウムは除去できない。政府と東電は希釈して海に流すことも検討したが、住民の反発もあり、処分方法は決まっていない。

 田中委員長は「大事なのはリスクを下げることで、住民の理解を得ながらやるしかない」と強調した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141212-00050123-yom-sci
※この記事の著作権は配信元に帰属します。



スポンサーサイト



プロフィール

原発見守り人

Author:原発見守り人
南相馬市に親戚がいる40既婚男です。
毎年車で遊びに行くので、福島第一も第二もドライブ途中の風景でした。
それが今では日本全体を揺るがす場所になってしまったとは今でも信じられません。
原発情報を発信しながら早く平和な土地に戻ってくれることを切に願っています。
(写真はアクアマリンふくしまのシーサー君)


Page Top
CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031