FC2ブログ
ホーム   »  2013年02月03日
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加

Powered by Ayapon RSS! オススメ Appleオークション ペニオク


お世話になっております。

原発関連ニュースをお知らせ致します。


 【笠井哲也、貞国聖子】農林水産省は29日、東京電力福島第一原発事故に見舞われた福島県の今年のコメの作付け方針をまとめた。避難区域の再編に伴い、立ち入りが自由な「避難指示解除準備区域」になった地域など、約2千ヘクタールで新たに作付けが認められる。

 福島県では東日本大震災の前、約8万ヘクタールでコメを生産。原発事故翌年の2012年は原発から20キロ圏の警戒区域などの約7300ヘクタールで作付けが禁止された。13年産では、5年以上住民が戻れない帰還困難区域などの約5300ヘクタールで引き続き作付けが禁止される。

 新たに作付けが認められる避難指示解除準備区域は、南相馬市、田村市、大熊町、楢葉町、飯舘村、川内村の約1600ヘクタールが対象。実証栽培の形をとるが、出荷もできる。また、11年産で放射性セシウムが当時の国の基準である1キロあたり500ベクレルを超えたコメが出るなどしたため、12年は作付けが禁止された地域も、試験栽培の結果が良好だったことから新たに作付けを認める。福島、伊達、二本松、相馬の4市の約400ヘクタールが対象。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130130-00000011-asahi-soci
※この記事の著作権は配信元に帰属します。



お読みいただきありがとうございました。


早期の終息を祈って・・・

スポンサーサイト



プロフィール

原発見守り人

Author:原発見守り人
南相馬市に親戚がいる40既婚男です。
毎年車で遊びに行くので、福島第一も第二もドライブ途中の風景でした。
それが今では日本全体を揺るがす場所になってしまったとは今でも信じられません。
原発情報を発信しながら早く平和な土地に戻ってくれることを切に願っています。
(写真はアクアマリンふくしまのシーサー君)


Page Top
CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728