FC2ブログ
ホーム   »  2013年02月02日
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加

Powered by Ayapon RSS! オススメ Appleオークション ペニオク


ご覧頂きまして、ありがとうございます。

原発関連ニュースをお知らです。

 放射性物質が飛散する懸念から中止されていたラムサール条約登録湿地「渡良瀬遊水地」(埼玉、栃木、群馬、茨城県)のヨシ焼きが3年ぶりに再開されることが1日、決まった。

 ヨシ焼きは毎年3月中旬から下旬に行われてきたが、2011年は東日本大震災の影響で、延焼防止に携わる消防署員の確保が難しかったことなどから中止された。12年は下草の焼却灰から放射性物質が検出され、地元から不安の声が上がったため取りやめとなった。

 遊水地を管理する国土交通省利根川上流河川事務所によると、2年連続の中止で害虫が発生し、ヨシの生育が悪化したほか、ヨシ焼きで日当たりが良くなって育つ希少な草花も減少したという。

 そのため同事務所と周辺の4市2町などは1月、ヨシ焼き再開の是非を検討する協議会を設置。ヨシや下草の焼却灰の放射性セシウム濃度を測定した結果、最大でも1キロ・グラム当たり930ベクレルで、通常の廃棄物として処理が可能な基準(8000ベクレル)を大きく下回り、「安全性に問題はない」と判断して再開を決めた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130201-00001381-yom-soci
※この記事の著作権は配信元に帰属します。



お読みいただきありがとうございました。


早期の終息を祈って・・・

スポンサーサイト



プロフィール

原発見守り人

Author:原発見守り人
南相馬市に親戚がいる40既婚男です。
毎年車で遊びに行くので、福島第一も第二もドライブ途中の風景でした。
それが今では日本全体を揺るがす場所になってしまったとは今でも信じられません。
原発情報を発信しながら早く平和な土地に戻ってくれることを切に願っています。
(写真はアクアマリンふくしまのシーサー君)


Page Top
CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728