FC2ブログ
ホーム   »  2012年12月03日
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加

Powered by Ayapon RSS! オススメ Appleオークション ペニオク


いつもありがとうございます。

原発関連ニュースをお知らせ致します。

 俳優のいしだ壱成さん(37)が、大阪での震災がれき試験焼却に対しブログで異論を唱え、波紋を呼んでいる。脱原発運動をしており、その一環のようだ。

 いしだ壱成さんは、父親の石田純一さん(58)と東尾理子さん(37)の間に、37歳差の異母弟となる息子が生まれて話題になった。出産後に病室に駆けつけており、父子らの関係は良好らしい。

■新恋人発覚にも「僕の恋愛事情どうだっていい」

 そんな中で、壱成さん自身にもおめでたい話が出てきた。女性セブンの2012年11月29日発売号によると、親しいDJの友人を通じて知り合ったクラブハウス元従業員女性(26)と1年以上前から交際しているというのだ。12年春からは、石川県内で一緒に暮らしてもいるという。

 壱成さんもこの日、ブログを更新し、女性誌に恋愛の記事が出ることを認めた。ところが、壱成さんは、そんなことにもお構いなしの様子なのだ。

  「個人的な気持ちをハッキリ言いますと、日本では僕の恋愛事情など本当にどうだっていい位の出来事が今現在進行形で起こっています」

それが、原発事故の問題だという。壱成さんは、事故はまだ収束していないとして、異母弟について、「彼が大人になる頃には、今よりも遥かに厳しく困難な時代が待ち受けているだろうと思うと、ほんとうに心苦しくなります」と漏らしている。

 ブログでは、大阪府と大阪市が29、30両日に行った震災がれきの試験焼却について、苦言を呈した。この焼却では、岩手県から受け入れた100トンを大阪市内の清掃工場で燃やした。これについて、壱成さんは、「西日本の放射能汚染を考えると絶対にやめてほしかった」と強く批判した。

 しかし、燃やすことは止められず、代わりに、壱成さんは、関西の人たちに被ばくに注意するよう呼びかけを始めた。

 がれきには放射性物質のほか、有毒なアスベストが含まれているとし、特に小さな子どもがいたり、妊娠していたりする人は、ここ数日間は、できるだけ外出を控えるべきだとした。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121203-00000011-jct-ent
※この記事の著作権は配信元に帰属します。



お読みいただきありがとうございました。


早期の終息を祈って・・・

スポンサーサイト



プロフィール

原発見守り人

Author:原発見守り人
南相馬市に親戚がいる40既婚男です。
毎年車で遊びに行くので、福島第一も第二もドライブ途中の風景でした。
それが今では日本全体を揺るがす場所になってしまったとは今でも信じられません。
原発情報を発信しながら早く平和な土地に戻ってくれることを切に願っています。
(写真はアクアマリンふくしまのシーサー君)


Page Top
CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031