FC2ブログ
ホーム   »  2012年11月12日
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加

Powered by Ayapon RSS! オススメ Appleオークション ペニオク


いつもお読みいただきましてありがとうございます。

原発関連ニュースをお知らせ致します。

 産業技術総合研究所などは、東京電力福島第1原発事故に伴う枝葉などの放射性セシウム汚染物を処理する実証試験プラントを福島県川内村に設置し、12日公開した。青色の人工顔料プルシアンブルーの微粒子にセシウムを吸着させて除去する。保管場所が課題になっている汚染物の体積を1000分の1に減らすのが目標。今月下旬から稼働させ、効果を確かめる。

 実証プラントでは、枝葉など植物系の汚染物を焼却。焼却灰を水や酸に溶かし、セシウムが溶け出した抽出液を円筒容器に循環させる。円筒容器内でセシウムをプルシアンブルーの微粒子に吸着させる。当面、1日120キロの汚染物を処理する。実験は13年度末まで産総研と東電の子会社が共同で取り組み、プラントの総事業費は約1億5000万円。

 産総研の川本徹研究グループ長は「焼却と灰の除染処理を一体で行うのが特徴。年内に最初の解析結果を出したい」と話している。【安味伸一】

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121112-00000077-mai-soci
※この記事の著作権は配信元に帰属します。



最後までお読みいただき、ありがとうございました。


スポンサーサイト



プロフィール

原発見守り人

Author:原発見守り人
南相馬市に親戚がいる40既婚男です。
毎年車で遊びに行くので、福島第一も第二もドライブ途中の風景でした。
それが今では日本全体を揺るがす場所になってしまったとは今でも信じられません。
原発情報を発信しながら早く平和な土地に戻ってくれることを切に願っています。
(写真はアクアマリンふくしまのシーサー君)


Page Top
CALENDaR 123456789101112131415161718192021222324252627282930