FC2ブログ
ホーム   »  2012年08月12日
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加

Powered by Ayapon RSS! オススメ Appleオークション ペニオク


ご覧頂きまして、ありがとうございます。

原発関連ニュースをお知らです。

 東日本大震災で発生した災害廃棄物(震災がれき)の受け入れを検討している横手市の市あさくら館で10日、先月10〜13日の4日間実施された試験焼却に関する各種測定結果の市民説明会があった。
 県環境整備課による事後調査では、市の焼却施設と最終処分場では放射性セシウムが検出されず、排ガス中のダイオキシン類などの濃度も全く問題ないレベルだった。
 説明会で、五十嵐忠悦市長は市民を交えた被災地視察や試験焼却の結果などを踏まえ、「(震災がれきの焼却処理を)受け入れてもらえる環境が整いつつある」と述べた。
 意見交換では、「被災地の深刻な状況を何とかしなければならない」(男性)、「人道的立場で早急にすべきだ」(同)などの声があった。11日にも同会場で説明会がある。【佐藤正伸】

8月11日朝刊

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120811-00000046-mailo-l05
※この記事の著作権は配信元に帰属します。



最後までお読みいただき、ありがとうございました。


スポンサーサイト



プロフィール

原発見守り人

Author:原発見守り人
南相馬市に親戚がいる40既婚男です。
毎年車で遊びに行くので、福島第一も第二もドライブ途中の風景でした。
それが今では日本全体を揺るがす場所になってしまったとは今でも信じられません。
原発情報を発信しながら早く平和な土地に戻ってくれることを切に願っています。
(写真はアクアマリンふくしまのシーサー君)


Page Top
CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031