FC2ブログ
ホーム   »  2012年07月28日
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加

Powered by Ayapon RSS! オススメ Appleオークション ペニオク


ご覧頂きまして、ありがとうございます。

原発関連ニュースをお知らです。

 ■低コストでセシウム吸着

 愛媛大農学部の逸見彰男教授らのグループは12日、ゼオライトという鉱石に強力な放射性セシウム吸着力を持たせた「磁性化ゼオライト」を開発し、福島県で実証実験を開始したと発表した。火力発電所の焼却灰を原料としているため低コストで、除染技術の普及が期待できるという。

 ゼオライトは、陰イオンの電荷を帯び、陽イオンのセシウムを吸着するため、東日本大震災による東京電力福島第1原発の事故以降、除染剤として注目を集めている。今回開発された磁性化ゼオライトは、結晶の穴がセシウムイオンとほぼ同じ大きさの0・36ナノ(ナノは10億分の1)メートルのため、セシウムだけを集めることができる。また、1キロ100〜200円程度と低コストが特徴。

 今回の技術では、セシウムを吸着したゼオライトのみを専用の機械で取り出すことが可能。逸見教授は「土壌が完全には破壊されないため、自然を残した形で除染できる」としている。機械は現在開発中で、実験に投入される予定という。

 実験は、福島県南相馬市と伊達市の土壌30アールずつで実施。それぞれ1キロあたり8千ベクレル、3千ベクレルのセシウムが検出されているが、500ベクレル以下をめざす。逸見教授は「広い範囲で効率よく除染できるので、実験を成功させて福島県の復興に役立てれば」としている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120713-00000062-san-l38
※この記事の著作権は配信元に帰属します。



最後までお読みいただき、ありがとうございました。


スポンサーサイト



プロフィール

原発見守り人

Author:原発見守り人
南相馬市に親戚がいる40既婚男です。
毎年車で遊びに行くので、福島第一も第二もドライブ途中の風景でした。
それが今では日本全体を揺るがす場所になってしまったとは今でも信じられません。
原発情報を発信しながら早く平和な土地に戻ってくれることを切に願っています。
(写真はアクアマリンふくしまのシーサー君)


Page Top
CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031