FC2ブログ
ホーム   »  2012年06月22日
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加

Powered by Ayapon RSS! オススメ Appleオークション ペニオク


いつもお読みいただきましてありがとうございます。

原発関連ニュースをお知らせ致します。

 北九州市の北橋健治市長は20日の市議会本会議で、東日本大震災で被災した石巻市のがれきの受け入れを正式表明した。8月にも市内のごみ焼却場で焼却処理を開始する方針で、西日本の自治体で初の受け入れとなる。

 村井嘉浩知事は同日、「うれしく、ありがたく思う。市民に安心していただける形で焼却できるようしっかりと準備を進めていきたい」と感謝した。

 北九州市は市内3カ所の焼却施設に、年間3万9千トンのがれきを受け入れる予定。村井知事は「広域処理をお願いするがれきが100万トン程度ある。北九州市での受け入れを説明しながら、広域処理が進むよう努力していく。他の自治体が受け入れに一歩踏み出す大きな起点となることは間違いない」と期待を込めた。 北九州市は5月下旬に試験焼却を実施。放射性セシウム濃度は微量か不検出だった。「宮城のがれきはすべて安全だが、その中でも北九州市が求める基準に合った物を出す」と語った。

 石巻市の亀山紘市長も「心から感謝する。北九州市民の皆様に厚く御礼申し上げる。広域処理が成就することを期待している」との談話を出した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120621-00000023-san-l04
※この記事の著作権は配信元に帰属します。



最後まで、ありがとうございました。

早く終息するといいですね。





スポンサーサイト



プロフィール

原発見守り人

Author:原発見守り人
南相馬市に親戚がいる40既婚男です。
毎年車で遊びに行くので、福島第一も第二もドライブ途中の風景でした。
それが今では日本全体を揺るがす場所になってしまったとは今でも信じられません。
原発情報を発信しながら早く平和な土地に戻ってくれることを切に願っています。
(写真はアクアマリンふくしまのシーサー君)


Page Top
CALENDaR 123456789101112131415161718192021222324252627282930