FC2ブログ
ホーム   »  2012年04月26日
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加

Powered by Ayapon RSS! オススメ Appleオークション ペニオク


いつもありがとうございます。

原発関連ニュースをお知らせ致します。

 県は24日、農耕地での放射性セシウムの濃度調査の結果に基づくマップを発表した。最大値は大田原市の1キロ当たり530ベクレルだった。経営技術課の担当者は「農耕地として作付けを禁じる数値ではない」と話している。
 農林水産省が3月23日に県北部で調査し、その後、県独自に県南部を調査した。農地を2・5キロ間隔のメッシュに区切り、深さ15センチまでの土を採取。計460カ所で採取した。
 また、6月から作付け時期を迎える大豆について▽土壌の放射性セシウムが1キロ当たり1000ベクレル未満でも、昨年の検査で検出された地域▽同1000ベクレル以上の地域−−の農家を対象に、セシウムの吸収量を減らす硫酸カリの量を増やすなどの対策を講じるよう呼びかけている。県経営技術課の担当者は「実態が分かることで、農家に安心感を持ってもらえれば」と話している。マップは県の公式ホームページで公表する。【中村藍】

4月25日朝刊



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120425-00000109-mailo-l09
※この記事の著作権は配信元に帰属します。



最後までお読みいただき、ありがとうございました。


スポンサーサイト



プロフィール

原発見守り人

Author:原発見守り人
南相馬市に親戚がいる40既婚男です。
毎年車で遊びに行くので、福島第一も第二もドライブ途中の風景でした。
それが今では日本全体を揺るがす場所になってしまったとは今でも信じられません。
原発情報を発信しながら早く平和な土地に戻ってくれることを切に願っています。
(写真はアクアマリンふくしまのシーサー君)


Page Top
CALENDaR 123456789101112131415161718192021222324252627282930