FC2ブログ
ホーム   »  2011年08月31日
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加

Powered by Ayapon RSS! オススメ Appleオークション ペニオク


いつもお読みいただきましてありがとうございます。

原発関連ニュースをお知らせ致します。

 セシウム汚染牛問題で福島県は31日、肉牛の出荷停止が解除された後初めて放射性物質の検査結果を公表した。計34頭を調べたところ、29頭は未検出だった。残る5頭は国の暫定規制値(1キロ当たり500ベクレル)を下回り、最高で1キロ当たり44ベクレルだった。いずれも首都圏の市場と県内の食肉流通業者に出荷される。

 検査したのは県内12市町村の畜産業者の出荷分。肉牛を県食肉流通センター(郡山市)で29日と30日に処理した後、県農業総合センター(同)で肉を分析した。

 放射性物質を検出した5頭は相馬市と天栄村の出荷分で、値は7.3〜44ベクレルの範囲だった。県内では今後も両センターを通じ、1日34頭のペースで出荷する方針。

 出荷停止の解除にあたり、県が国に示した出荷管理計画によると「計画的避難区域」と「緊急時避難準備区域」にあたる農家の肉牛は全頭検査する。

 両区域以外の農家に関しては最初の検査で50ベクレルを下回れば、以降3カ月間は検査せずに県外にも出荷できるとしている。しかし当面は県外に出荷せず、すべての農家の肉牛について全頭検査する。【関雄輔】





お読みいただきありがとうございました。


早期の終息を祈って・・・

スポンサーサイト



プロフィール

原発見守り人

Author:原発見守り人
南相馬市に親戚がいる40既婚男です。
毎年車で遊びに行くので、福島第一も第二もドライブ途中の風景でした。
それが今では日本全体を揺るがす場所になってしまったとは今でも信じられません。
原発情報を発信しながら早く平和な土地に戻ってくれることを切に願っています。
(写真はアクアマリンふくしまのシーサー君)


Page Top
CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031