FC2ブログ
ホーム   »  2011年08月22日
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加

Powered by Ayapon RSS! オススメ Appleオークション ペニオク


いつもお読みいただきましてありがとうございます。

原発関連ニュースをお知らせ致します。

 福島県浪江町の農場から出荷された肉牛から暫定規制値(1キロ・グラム当たり500ベクレル)を超える放射性セシウムが検出され、同県産の牛の出荷停止解除が見送られた問題で、この農場で採取した牛のフンの放射性セシウムの値が、同じ農家が経営していた田村市と葛尾村の農場のフンより高かったことが21日、わかった。

 3か所では同じ干し草が牛に与えられていたことから、県は「干し草が放射性物質に汚染されていたとは考えにくい」として、浪江町の農場の管理方法について調査を進め、規制値を上回った原因を調べる。

 県によると、田村市と葛尾村のフンはそれぞれ1キロ・グラム当たり147ベクレル、145ベクレルだったのに対し、浪江町のフンは同2256ベクレル(いずれも換算値)と高かった。この農家は、輸入した干し草を葛尾村の倉庫で一括管理していた。



お読み下さいまして、あろがとうございます。

また次回お会いしましょう。





スポンサーサイト



プロフィール

原発見守り人

Author:原発見守り人
南相馬市に親戚がいる40既婚男です。
毎年車で遊びに行くので、福島第一も第二もドライブ途中の風景でした。
それが今では日本全体を揺るがす場所になってしまったとは今でも信じられません。
原発情報を発信しながら早く平和な土地に戻ってくれることを切に願っています。
(写真はアクアマリンふくしまのシーサー君)


Page Top
CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031