FC2ブログ
ホーム   »  2011年08月15日
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加

Powered by Ayapon RSS! オススメ Appleオークション ペニオク


いつもありがとうございます。

原発関連ニュースをお知らせ致します。

 五山送り火で使用するため、京都市が取り寄せた岩手県陸前高田市の被災マツから放射性セシウムが検出され、計画が中止になった問題で、市に13〜15日の3日間で407件の意見が寄せられた。市によると、計画中止に対し「賛否が拮抗(きっこう)した」という。
 マツの薪(まき)からセシウムが検出された12日に市が送り火での使用中止を発表。翌日13〜14日には休日にかかわらず、市コールセンターに279件のメールなどがあり、15日にも文化財保護課などに128件の電話があった。
 市の判断について「福島県の住民だが、やむを得ない。京都の方々が負担を感じられないように」といった意見や「被災地の思いが詰まっていることを理由に、放射能を拡散してよいことにはならない」など理解を示す声があった。
 一方、「薪の皮をはげば危険ではなく、陸前高田の方々の気持ちに応えるためにも送り火で燃やすべきだ」「セシウムの量も少なく、風評被害を助長する」など批判の声も多く、明確な基準を定めていない国を批判する意見も目立ったという。



最後まで、ありがとうございました。

早く終息するといいですね。





スポンサーサイト



プロフィール

原発見守り人

Author:原発見守り人
南相馬市に親戚がいる40既婚男です。
毎年車で遊びに行くので、福島第一も第二もドライブ途中の風景でした。
それが今では日本全体を揺るがす場所になってしまったとは今でも信じられません。
原発情報を発信しながら早く平和な土地に戻ってくれることを切に願っています。
(写真はアクアマリンふくしまのシーサー君)


Page Top
CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031