FC2ブログ
ホーム   »  2011年08月
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加

Powered by Ayapon RSS! オススメ Appleオークション ペニオク


ご覧頂きまして、ありがとうございます。

原発関連ニュースをお知らです。

 福島県は31日、県産牛の出荷停止が解除されて初めて行った放射性物質検査で、34頭すべてが国の暫定規制値(1キロ・グラム当たり500ベクレル)を下回り、出荷を認めたと発表した。

 安全が確認された牛肉は同日、東京都内の中央卸売市場へ出荷され、7月19日の出荷停止以来、約1か月ぶりに市場に流通することになった。

 今回検査したのは、計画的避難区域、緊急時避難準備区域以外の会津地方など12市町村の牛34頭。5頭で放射性セシウムが1キロ・グラム当たり44ベクレル〜7・3ベクレル検出されたが、残る29頭の放射性物質は検出限界値未満だった。

 県の出荷管理計画では、両区域外の農家の牛が50ベクレルを下回った場合、検査した牛だけでなく、その農家のほかの牛も3か月間、検査を受けずに出荷できることになっている。だが、県は「全頭検査をしないと消費者に受け入れられない」として、当面は県内で全頭検査し、安全が確認された牛だけを出荷するとしている。



最後まで、ありがとうございました。

早く終息するといいですね。





プロフィール

原発見守り人

Author:原発見守り人
南相馬市に親戚がいる40既婚男です。
毎年車で遊びに行くので、福島第一も第二もドライブ途中の風景でした。
それが今では日本全体を揺るがす場所になってしまったとは今でも信じられません。
原発情報を発信しながら早く平和な土地に戻ってくれることを切に願っています。
(写真はアクアマリンふくしまのシーサー君)


Page Top
CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031