FC2ブログ
ホーム   »  2011年07月30日
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加

Powered by Ayapon RSS! オススメ Appleオークション ペニオク


いつもありがとうございます。

原発関連ニュースをお知らせ致します。

 放射性セシウムに汚染された稲わらを餌として与えられた肉牛の流通問題で、福島県は30日、新たにいわき市などの農家6戸から計290頭が出荷されていたと発表した。汚染が疑われる同県産肉牛の出荷は計872頭となった。

 県によると、農家は、いわき市3戸と、須賀川市、古殿町、石川町各1戸。出荷先は東京都213頭、横浜市30頭、埼玉県越谷市30頭、同県本庄市16頭、福島県1頭。いわき市の農家に残っていた稲わらから最大1キロ当たり2万4000ベクレルのセシウムを検出した。

 福島県は11〜17日、緊急時避難準備区域などを中心に農家計511戸の立ち入り調査を実施。16戸から計582頭が汚染された稲わらを食べて出荷されたと発表していた。その後、宮城県産稲わらの汚染が判明し、同県から稲わらを購入していた農家16戸を対象に再調査していた。【関雄輔】





最後までお読みいただき、ありがとうございました。


スポンサーサイト



プロフィール

原発見守り人

Author:原発見守り人
南相馬市に親戚がいる40既婚男です。
毎年車で遊びに行くので、福島第一も第二もドライブ途中の風景でした。
それが今では日本全体を揺るがす場所になってしまったとは今でも信じられません。
原発情報を発信しながら早く平和な土地に戻ってくれることを切に願っています。
(写真はアクアマリンふくしまのシーサー君)


Page Top
CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031