FC2ブログ
ホーム   »  2011年07月11日
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加

Powered by Ayapon RSS! オススメ Appleオークション ペニオク


いつもお読みいただきましてありがとうございます。

原発関連ニュースをお知らせ致します。

 JFEエンジニアリングと日本重化学工業、岩手県八幡平市などは11日、地熱発電の事業化を検討することで合意、協定を締結したと発表した。熱水など地熱資源を確認するための試掘探査を八幡平市内で行い、平成27年の事業化を目指す。実現すれば、国内の地熱発電所としては、11年3月に運転を開始した東京電力の八丈島地熱発電所(東京都八丈町)以来の新規案件になる見通しだ。

 火山帯付近に位置し、豊富な地熱資源を抱える八幡平市内では18年度に新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)の委託を受けた日本重化学工業などが調査を開始。22年度からはJFEエンジニアリングが加わって地熱資源量の調査を続けていた。

 その結果、2万〜5万キロワットの地熱資源が存在していることが判明し、事業化の本格検討に入った。来春に試掘調査を開始し、発電用蒸気タービンを回すための蒸気量などを測定、27年に出力7000キロワットの発電を開始する計画だ。

 地熱発電をめぐっては、原発事故による電力不足から、安定供給可能な再生可能エネルギーとして関心が高まっている。出光興産と国際石油開発帝石(INPEX)も7月から秋田県や北海道で事業化を目指した調査を開始している。





お読み下さいまして、あろがとうございます。

また次回お会いしましょう。





スポンサーサイト



プロフィール

原発見守り人

Author:原発見守り人
南相馬市に親戚がいる40既婚男です。
毎年車で遊びに行くので、福島第一も第二もドライブ途中の風景でした。
それが今では日本全体を揺るがす場所になってしまったとは今でも信じられません。
原発情報を発信しながら早く平和な土地に戻ってくれることを切に願っています。
(写真はアクアマリンふくしまのシーサー君)


Page Top
CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031