FC2ブログ
ホーム   »  2011年05月25日
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加

Powered by Ayapon RSS! オススメ Appleオークション ペニオク


いつもありがとうございます。

原発関連ニュースをお知らせ致します。

 ソフトバンクは25日、太陽光発電や風力発電などの自然エネルギー普及を促進するため、北海道など19道県と共同で「自然エネルギー協議会」を7月上旬に設立すると発表した。ソフトバンクは、参加自治体の休耕田に太陽光パネルを敷き詰めるプロジェクトも構想。協議会はそのための農地利用規制の緩和など、具体的な政策を国や電力会社に提言していく。
 協議会に参加するのは、北海道のほか、秋田、埼玉、神奈川、福井、山梨、長野、静岡、愛知、三重、岡山、広島、香川、高知、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎の各県。
 東日本大震災と福島第1原発の事故で電力不足が深刻化する中、ソフトバンクの孫正義社長が自然エネルギーの普及に取り組む自治体を中心に協力を求め、実現した。東京都内で同日、共同記者会見を開いた。
 ソフトバンクは各自治体と個別に協議し、休耕田や耕作放棄地などを活用。10メガ〜40メガワット規模の太陽光発電施設の整備を進める。グループ売上高3兆円の数%を投入する方針で、孫社長は「赤字にはしない」としている。 





お読みいただきありがとうございました。


早期の終息を祈って・・・





スポンサーサイト



プロフィール

原発見守り人

Author:原発見守り人
南相馬市に親戚がいる40既婚男です。
毎年車で遊びに行くので、福島第一も第二もドライブ途中の風景でした。
それが今では日本全体を揺るがす場所になってしまったとは今でも信じられません。
原発情報を発信しながら早く平和な土地に戻ってくれることを切に願っています。
(写真はアクアマリンふくしまのシーサー君)


Page Top
CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031